fbpx

“井上苑子”誰かに嫌われるのが怖い…承認欲求との戦いだった高校時代

「コンプレックスは隠すより伸ばせ!」
全国のコンプレックスに悩む女子高生に向けて発信する、“JKコンプレックス”

今回は、十代の女子の気持ちを歌にのせて発信している井上苑子さんに
インタビューしてきました!いつも笑顔で超ポジティブなイメージの苑子ちゃんにはいったいどんな悩みやコンプレックスがあったのでしょうか…?

まずは、自分グラフで今までを振り返ってもらいました。

井上苑子さんの
“自分好き度”グラフ

何にでもなれると思っていた
小学校時代

自分の生きている世界を100%信じていた

「まず小学生の時は、自分に自信があって何にでもなれると思っていました。恐い物知らずでした。
だから好きな音楽に全力になれたし、この頃から迷いも無く路上ライブをやる事が出来ました。もちろん、なかなか足を止めてくれないとか、大変だった事がたくさんあったのですが、なんせ自分が大好きだったので、悩むことは無かったです。
とにかく自分という存在が一番大きかった時代です。」

“嫌われたら終わり”と
本気で思ってた中学時代

女子に嫌われたら人生終了だと思っていた

「中学に入ってからは、自分を女の子ではなく“女性”だと意識し始めました。
女子校であったこともあって、まずは身だしなみから変わろうと毎日メイクをしたり、
ピンヒール履いてライブをしてみたり。
基本は自分が好きだったんですけど、時々ふと我に返るというか、このまま自分をアピールしていたら、誰かに嫌われてしまうんじゃないかと思ってしまう時がありました。
女子っていろんなグループが出来て、いわゆるクラスのトップの子たちに嫌われたら終わりって思ってしまうじゃないですか。
だから、自分のやりたい事を全力でやりつつも、心のどこかで他人からの目や評価を気にしてしまっていました

承認欲求との戦いだった高校時代

ありのままの自分VS大勢に認められたい自分

「高校生になった頃から、とにかくみんなに好かれたい!って本気で思っていました。
なんで私のこと好きになってくれないの?って全員に聞きたいくらい承認欲求が強かったです。
なので、高校時代は“ありのまま思い切り表現したい自分”と、“たくさんの人に受け入れられたい自分”との戦いでした。
そんな事は無理なのは分かってはいたんですが、気にしだすととことん落ちて夜が明けるまで泣いたりして…。」

“明るい自分”で
い続けるのが辛かった 

自分と向き合ってくれる人のために
頑張ればいい

「みんなに認知されてるのは“明るい井上苑子”だと思うんですけど、実は明るい自分でい続ける自信が最近まで全然なかったんです
落ち込んだり、暗かったりする自分ももちろんいるのにって、すごく苦しい時もありました。
少し前までは人からどう思われているのか気になっちゃって、SNSとかでめっちゃエゴサしていた時もありました。
そうすると、凄い悪口書かれている事もたまにあるんですよ。
内心すごく傷ついて、自分のキャラを変えた方が良いのかなとか思った事もあったのですが、今までを振り返った時に、悪い人に出会った事ないなって。
自分がよく笑うから周りにも笑う人がたくさんいるなって思うと、私間違っていなかったんだと気付きました。
全員に好かれなくても、私とちゃんと向き合ってくれる人のために頑張ればいいんだって今は思っています。」

みんなに好かれるなんて無理!

たくさん失敗してもいいから、
理解してくれる人を探して。

「高校生のみんなも、自分を思い切り表現したいけど、嫌われたくないっていう気持ちがあると思います。
でも、人に嫌われたくないが故に自分のキャラや個性を隠すのではなく、自分が言った言葉でその人がどう反応するのかよく観察してみて下さい。
あ、今の表現の仕方あまり良くなかったなっていう、小さな失敗を重ねながら自分の中で言葉の選び方等を改善して、本当に自分を理解してくれる子を見つけていけばいいんじゃないかなって思います。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
井上苑子さん、ありがとうございました!
誰かに嫌われてしまうのが怖い、たくさんの人に認めてもらいたい、という気持ちは誰にでもありますよね。
でも、全員に好かれるように行動するよりも、今自分の事を応援してくれる身近な人とまず向き合ってみるのが大事かもしれませんね!

そして最後に読者のみなさんへサインのプレゼントも頂きました✨

プレゼント応募方法

①チームシンデレラの
 公式Twitterをフォロー!

②対象の応募ツイートをRT!

【応募期間】
2019年7月26日(金)まで!

※当選者にはTwitterのDMにてご連絡させていただきます。
必ずDMを受信できるよう設定をお願いいたします。

そんな井上苑子さんの最新作
3rd Full Album「白と色イロ」
も絶賛好評発売中!

そして…
夏の東名阪ライブも決定!
「いのうえ夏祭り2019」

7月24日(水)大阪 梅田CLUB QUATTRO
出演:井上苑子 and 坂口有望

7月26日(金)愛知 NAGOYA ReNY limited
出演:井上苑子 and コレサワ

8月10日(土)東京 新木場STUDIO COAST
出演:井上苑子 and マカロニえんぴつ

超豪華ゲストとの対バンライブ!
ぜひこの夏の思い出にぜひ参戦してみては?

ライブ詳細⇓
http://www.inoue-sonoko.com/live.html

関連記事

  1. ニキビは誰よりもリア充の証拠!?【コンプレックス辞典No.3:ニキビ→青春肌】

  2. ”大きなお尻”だって長所に!お尻の形を活かしたコーデの紹介!

  3. めんどくさがり屋は〇〇!?【コンプレックス辞典No.8:めんどくさがり屋→時短プランナー】

  4. ”はるな愛”コンプレックス・いじめ・自殺も考えた過去を振り返る

  5. 足が大きくて悩んでる子でも「#足元倶楽部」を楽しめちゃう方法をご紹介!

  6. 天然パーマは歴史に名を刻む人物!?【コンプレックス辞典No.2:天然パーマ→クリエイティブヘア―】

  7. ”りゅうちぇる”自分が大嫌いだった中学時代

  8. vol.1”黒の服が似合わない””犬が二匹いる”??JKの珍しいコンプレックスを集めました!

  9. 153㎝のおチビインスタグラマーから学ぶ”おチビコーデ”をご紹介!

PAGE TOP