fbpx

”りゅうちぇる”自分が大嫌いだった中学時代

「コンプレックスは隠すより伸ばせ!」
全国のコンプレックスに悩む女子高生に向けて発信する、“JKコンプレックス”

今回は、
りゅうちぇるさんにインタビューをしてきました。

奥さんのぺこちゃんや、息子のリンク君と超幸せな姿をSNSでも良く見ますよね💓

そんなりゅうちぇるさんもにも、実は今の姿からは想像も出来ないほどのコンプレックスを抱えた過去があったのです…!

りゅうちぇるさんの
“自分好き度”グラフ


中学1年生から高校3年生までの“自分好き度”のグラフを描いて頂きました。
中学2年生の頃の「自分大嫌い!!」の頃に何があったのでしょうか…

孤独を恐れ、とにかく個性を
封印していた中学生時代

自分の素を出すのが凄く怖かった

「周りと違ったファッションや髪型をして少しでも目立つと先輩に呼び出されたり、周りから変な目で見られてしまって、素の自分を出すのが凄く怖くなってしまいました。
孤独になる事を恐れて自分を隠すようになり、ありのままの自分を見せられる人が一人もいない状況でした。
ホントはディズニーにとか可愛いものが好きだったのに隠していたし、カラオケでも周りに合わせてオラオラ系の歌を歌って、普段も無理してレゲエとか聴いてたり…(笑)
とにかく孤独にならないように個性を殺してました。」

SNSがキッカケで
世界の広さを知った高校時代


”りゅうちぇる”キャラが大爆発

■高校デビューのキッカケ
「中学2年生までは、自分を偽って生きていくと決めていたのですが、そんな僕を変えてくれたのが“SNS”でした。
中学3年生でSNSと初めて出会って、他の場所にはホントに色んな人がいるんだって、世界の広さを知ったんですね。
もしかしたら、他の世界ではありのままの自分を受け入れてくれる人が沢山いるかもしれないって思ったら、未来へのワクワクを感じました!

■“りゅうちぇるキャラ”の確立
「Twitterにメイクの自撮りやコーデの写真をアップしていたんですけど、入学する前から既に沖縄の中で噂になってて、、、あの子Twitterの子だ!みたいな感じでした。
もうそこから高校時代は自分らしさ爆発でした!(笑)
毎日メイクして学校へ行っていたし、沖縄の灼熱の中でもオシャレしたいからカーディガンを着たり!(笑)
ホントに、中学時代からは性格も生活も180度変わって、今のこの“りゅうちぇる”というキャラクターが成立しました。



■当時の自分へのアドバイス

「学生の時って、学校が世界の全てだと思いがちだけど、全然そんな事なくて。
今思うと何をそんなに怖がっていたんだろう?ってちょっと可愛く思えるんですよね。
だから、何も怖がる必要ないよって伝えてあげたいです。
別に他の人に何言われたって良くない?って。」

自分を偽っていても
良い事なんて何もない

自分を出せない事を周りのせいにしない!

■本当の自分を隠してしまって、周りとうまくコミュニケーションがとれない、と悩んでいる女子高生へのアドバイス

どうせ分かってくれないとか最初から諦めちゃダメ!
今振り返ると、結局中学の時って、僕が周りの人達の事を勝手に決めつけていただけだなって思います。
だって、その時から自分を出そうと思えば出せたのに出さなかった訳でしょ?
それなのに周りの人間が悪いと思い続けるのは違うなって思います。

今まで自分を偽っていいことあった?無かったでしょ?
偽りの自分で接していても、どうせいつかボロが出るんだから、自分に自信が無くてもありのままでやってみて欲しいなと思います!」

りゅうちぇる的
令和のコンプレックス辞典


SUPER CANDY BOY

■自身のコンプレックスを新たにネーミングすると?
「“SUPER CANDY BOY”かな!4月に出たアルバムのタイトルにもなってます。CANDYって女の子っぽい言葉だけど、BOYと合わせても良いんじゃないかと思ってネーミングしました。
性別とか、年齢とか、いろんなカテゴリーがあるけど、そんなのに囚われていたらすごくもったいないと思うので、みんなが自分自身で新しい肩書を作れる世の中になったらステキですよね。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

りゅうちぇるさん、ありがとうございました!
今「ホントの自分をさらけ出すのが怖い」と感じている女子高生のみなさん、いかがでしたでしょうか?

周りのせいにせず、まずは“ホントの自分”とは何かを改めて考えてみてもいいかもしれませんね。

そして最後にりゅうちぇるさんから読者のみなさんへサインのプレゼントも頂きました✨

プレゼント応募方法

募集は締め切りました!
たくさんのご応募ありがとうございました💓

関連記事

  1. vol.2”黒の服が似合わない””犬が二匹いる”??JKの珍しいコンプレックスを集めました!

  2. ”はるな愛”コンプレックス・いじめ・自殺も考えた過去を振り返る

  3. めんどくさがり屋は〇〇!?【コンプレックス辞典No.8:めんどくさがり屋→時短プランナー】

  4. 153㎝のおチビインスタグラマーから学ぶ”おチビコーデ”をご紹介!

  5. 身長が低い人は無意識モテ!?~上目遣いの達人~【コンプレックス辞典No.6:身長が低い】

  6. “さなり”「自分を嫌いになるようなことはしていない、だから自分を好きでいられる」

  7. “夢屋まさる”「僕はマイナス10からスタートしている人間だ」

  8. 帰宅もトレーニング?!~体育会系帰宅部~【コンプレックス辞典No.10:学校への道のりが長くてハード…

  9. ネガティブな人は信頼できる!?~石橋叩きマスター~【コンプレックス辞典No.12:ネガティブ】

PAGE TOP