fbpx

卒業旅行におすすめの旅行先高校生編😳人気の国内外旅行先や注意点も💕

「卒業旅行に行きたい!」と友達どうしで盛り上がっている高校生たちも多いのでは?🙌

しかし、何から決めたらよいのか、予算はどれくらいかなど、わからないことがたくさんありますよね🤔💭

校生のための卒業旅行の計画の立て方やおすすめの行き先を紹介します!✨

◆計画を立てるときから楽しい卒業旅行

友達とどこに行こうか、何をしようか、と話し合いながら計画を立てるそのときから、卒業旅行の楽しさは始まっていますよね!

でも、意見がバラバラだったり目的などがはっきりしないと、決まるものも決まりません。。。🤔

そこで、卒業旅行の計画の立て方を紹介します!

|まずは、誰と何処にいつ行くかを決めよう💭

まずは、誰と行くかをしっかり決めましょう!✨

いつも仲のよい友達と行くのか、同じ部活のメンバーで行くのかでも、行きたい場所は変わってくるはず。

誰と一緒に行くのかを決めれば、自然と行きたい場所も決まっていくでしょう!😉

|旅行のテーマを決めるのも大切

旅行のテーマを決めておくことは、意外と大切なこと。これを決めておかなければ旅行がグダグダになってしまうことも。

「思いっきりはっちゃけたい!」というテーマであれば、テーマパークやレジャースポットがよいでしょうし、「ゆっくりとしたい!」というテーマであれば、温泉街などがおすすめというように、テーマ次第でやることは変わってきます。

しっかりと旅行のテーマを決めてから、行き先や誰と行くかを決めてもよいかもしれませんね!

|行き先や旅行期間はお財布と相談しながら

行き先や旅行期間によっては、旅費だけでたくさんお金がかかってしまうこともあるでしょう。そうなると、遊ぶためのお金が全然なくて楽しめなかった…なんてことになりかねません。

行き先や旅行期間は、お財布としっかり相談しながら決めましょう。

どのくらい旅費に使うか、遊ぶためのお金をどのくらいにするかを決めておくことで、思いっきり楽しめる卒業旅行になるはず!

◆高校生に人気おすすめの国内旅行先3選

ここまで紹介したポイントをふまえて、「卒業旅行は国内がいい!」となった人もいるでしょう。
そんな人たちのために、高校生に人気の国内旅行先の中でも、特におすすめの場所を3つ紹介します!🙌

|東京をメインにTDRや横浜を遊び尽くす✨

「とにかく思いっきり遊び尽くしたい!」という人には、東京をメインに『東京ディズニーリゾート(TDR)』や『横浜』を遊び尽くすのがおすすめ!

TDRのアトラクションやショーを見て一日中遊んだ次の日は、横浜の中華街に行ったり、東京の渋谷や原宿などでショッピングや観光を遊んだりすれば、思いっきり遊び尽くせるはず。

ここでの注意点は、TDRに行く場合、ショーやイベントの期間・時間をしっかり確認しておくこと。

そうしなければ、TDRの醍醐味を味わうことなく帰ることになるかもしれないので注意!😱⚠️

東京メインで遊び尽くせば、高校生最後の思い出も最高なものになるでしょう!✨

|大阪を拠点にUSJや京都・神戸を楽しむ

「観光もしつつ遊びたい!」という人は、大阪を拠点にして、『ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)』や『京都』『神戸』を楽しむのもよいでしょう。

特に、USJや京都はインスタ映えする写真が撮れる場所が多くあるため、USJではキャラになりきった『ユニバコーデ』で楽しみ、京都では着物を着て観光すれば、フォトジェニックな写真がたくさん撮れるはず!

観光も遊びも楽しみつつ、インスタ映えする写真も撮ることができれば、おしゃれな旅行写真も残るためおすすめ!

|北海道で大自然や温泉・グルメも満喫

「旅行をゆっくり楽しみたい」という人には、『北海道』で大自然や温泉、グルメを満喫するのがおすすめ!

お昼はスキーやスノーボードで、大自然や海の幸、スープカレーなどの北海道グルメを満喫し、夜は函館の『100万ドルの夜景』を楽しむなど一日中楽しめます。😳💕

室別温泉でゆったりとした時間でくつろぐのもよいでしょう✨

しかし、北海道は道内でもかなりの距離があるため、行き先への所要時間はしっかり確認する必要があるので注意!😱

◆高校生に人気おすすめの海外旅行先3選

「やっぱり卒業旅行は海外に行きたい!」という人も中にはいるでしょう。しかし、海外は治安が悪かったりと何かと不安な部分が残ります🤭

そこで、治安がよく高校生に人気の旅行先の中でも、特におすすめの旅行先を3つ紹介します!

|世界有数の親日国 台湾

世界有数の親日国である『台湾』は、場所によっては日本が通じることもあるため、台湾語を喋れなくても大丈夫!🙌

また、日本人に対しても大変優しく、治安もよいことで有名です✨

観光地としては、千と千尋の世界観に似てると有名な『九份』が人気で、小籠包や台湾スイーツも楽しめるんだとか。

日本からも近く旅費も抑えられるため、「海外に行きたいけどお金はかけたくない」という人におすすめ!🙌

|留学先としても人気 オーストラリア

ワーキングホリデイや留学先としても人気の『オーストラリア』は、大自然と観光地の両方を楽しむことができます。

観光地として有名なシドニーや、おしゃれなカフェが多いダーリングハーバーもよいですが、大自然を満喫するためにエアーズロックやグレートバリアリーフなどを見に行くのもおすすめ!

治安もよく、英語圏のため、自分の英語力を試すためにもオーストラリアは絶好のスポットですね!🐨

|ウインタースポーツ好きなら カナダ

四季折々の風景が楽しめる中、特に『冬のカナダ』はとてもおすすめです!

ウィンタースポーツ好きであれば、カナダには『スキー』や『スノーボード』だけでなく『アイスホッケー』『カーリング』、ちょっと変わったものであれば『犬ぞり』なんかも楽しむことができます。

ただ、カナダは地域によってはフランス語を公用語としている場所もあるため、注意が必要。⚠️

「いろんなウィンタースポーツを楽しみたい!」という人は、是非カナダに行ってみては?

◆高校生の卒業旅行で注意するポイント

高校生の卒業旅行では、ほかにも注意するべきポイントがいくつかあります。このポイントを押さえておかなければ、卒業旅行に行けなくなってしまうことも。

そんな注意するべきポイントをいくつか紹介します!

|計画は余裕をもって早めに立てよう🙌

卒業旅行に行くとなれば、たくさんのお金が必要になりますし、受験のことも考えなければなりません。

そのため、場所によっては1年以上前からしっかりと計画を立てておく必要があることも。

できるだけ半年以上前には計画をはっきりさせておき、行く時期なども受験などを考慮して決めておくようにしましょう🙌

|卒業旅行貯金をしておこう

しっかり早めに計画を立てたら、卒業旅行のための貯金を始めましょう。

卒業旅行の費用は平均して、4〜10万円ほどかかるといわれています。だいたいバイト代1〜2カ月分ですが、バイト代を2カ月間、全部貯めておくのは難しいはず😢

しっかり早めに計画を立てた後、ちょっとずつでも卒業旅行のためのお金を貯金しておくと、無理なくお金を用意することができますよ😊

◆まとめ

高校生の卒業旅行は、計画を立てるときからワクワクして楽しいもの☺️

そんな楽しい卒業旅行をグダグダで終わらせないためにも、しっかりとした計画を早めにたて、行き先や旅費を確認した上で、早めに貯金をしておくようにしましょう🙌

そうすれば、きっと卒業旅行本番も格別な楽しさを味わうことができるはず!✨✨

関連記事

  1. 【シンデレラフェスvol.6レポ】シンデレラストリートブース紹介!『キリトリセカイ』

  2. 専門学校の入学式はいつ?日程の調べ方やおすすめの服装

  3. かわいい子は旅をしよっ!!オススメ海外旅行特集♪

  4. 華のJKは永遠じゃない!今しかない#青春フォトグラフを残そっ☆

  5. いつまでも憧れのまま?”こんなに楽しい”留学”のすすめ!

  6. 専門学校に支払う学費は高い?安い?学費が払えない時の対処法とは

  7. 【シンデレラフェスvol.6レポ】シンデレラストリートブース紹介!『ZING』

  8. 成人式の着物レンタルはいつどこでする?おすすめのショップ3選💕

  9. おすすめの卒業旅行先高校生編。素敵な仲間と最高の思い出を作ろう

PAGE TOP