fbpx

ウットリ美肌になるには?美肌をつくる生活習慣やスキンケア✨

いつの時代も、女性が憧れるのはウットリするような『美肌』。肌が綺麗だと、それだけで女性は何割も増して美しく見えるものです。
では美肌をつくるためには、何に気をつければよいのでしょうか?🤔

生活習慣やおすすめのスキンケアについて紹介します。

◆気になる美肌の条件とは?

そもそも美肌というのはどういう肌のことなのでしょうか?

どのような条件がそろえば肌が美しいと認識されるのか、美肌の条件を紹介します!

|透明感のある肌

美肌の条件の一つとしてあげられるのが『透明感』です。
透明感のある肌というのは、血色がよく、くすみのない肌のことです。

肌にくすみがあると、どうしても本来の顔色よりも顔色が悪く見えてしまいます。😨

くすみの原因はいろいろありますが、肌のターンオーバーが行われていないことが大きな原因の一つ!

肌の新陳代謝であるターンオーバーは、通常28日周期で行われます。

しかし、血行が悪かったり、リンパが滞っていたりすると肌のターンオーバーが正常に行われず、古い角層が表面に残っている状態になってしまうのです!

古い細胞が表面にあるということは、見た目も汚くなり、肌触りもごわついてしまいます。

肌のターンオーバーが正常に行われ、くすみのない状態が透明感のある肌です。

|みずみずしい潤い肌

美しい肌には『水分量』が密接に関わっています。
美しい肌は、水分と油分のバランスがよいのが特徴です。

水分量が十分に保たれた肌は、キメがそろい手触りがしっとりしています。肌にとって最適な水分量は40%程度。多ければ多いほどよいというものでもありません😨😨

肌に含まれる水分が不足すると、肌のきめが粗くなってしまいます。水分が不足した状態を放置すると、しわができやすくなってしまうこともあるのです😱

水分量が適切に保たれたみずみずしい肌は、重要な美肌の条件と言えます。

|若々しいハリのある肌

肌に弾力があるかどうかも、美肌のポイント。肌にハリがあると、指で触った時にピンと押し返してくるような感触があります。

しかし、肌のハリがなくなると、毛穴の開きが目立ったり、しわやほうれい線が出来たりするので要注意!😱

肌の弾力に影響があるのは、肌深部にある真皮の状態。真皮内にある線維芽細胞は、肌のハリに必要な成分を作り出します。

この機能が正常に働き、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの成分が十分作り出されていれば、肌のハリを保てるのです。

◆これはダメ!美肌に大敵の悪習慣

美肌をつくるためには、気をつけなければならないポイントがいろいろあります。その中でも、これは避けたいという悪習慣をみていきましょう!

|ストレスをため込む

美肌の大敵の上位にあがってくるのが『ストレス』

ストレスをため込むとまず、睡眠の質に影響が出てしまいます。

睡眠は美肌のための重要なポイントですが、睡眠が乱れることによって肌にも大きな影響が出てくるのです。🤔🤔🤔

また、ストレスそのものが直接美肌に与える影響もあります。それは、人がストレスを感じたとき、それに対抗するために分泌される『コルチゾール』というホルモン。

このホルモン自体は問題ないのですが、コルチゾールが生成される過程で作られる活性酸素は美肌の大敵です😨😨😨

活性酸素は肌の老化の原因となるものですので、ストレスを感じたら、適度に解消し、ためこまないようにしましょう!

|UVケアをしない

綺麗な肌を保つには、『UVケア』はかなり重要!紫外線を浴びると、メラミンが生成され、シミができやすくなってしまいます。

このような紫外線とシミの関係はよく知られていますが、紫外線による肌への影響は、シミだけではありません!

紫外線は肌の表面だけでなく、奥にある真皮にも届き、ダメージを与えます。これによって、肌の弾力が低下し、しわやたるみにつながってしまうのです!

紫外線による肌への悪影響を防ぐには、UVケアをしっかりすることが大切!日焼け止めや帽子、日傘などでの保護を忘れないようにしましょう。

◆美肌づくりのための生活習慣

毎日の生活習慣は、肌の状態にも大きな影響を与えるもの。

美肌づくりのためにはどのような点に気をつけて生活すればよいのでしょうか?

バランスの取れた食生活

美肌づくりには食生活がとても重要です。肌の表面からいくら化粧水などでケアをしても、内面からのケアができていなければ美肌は作れません。

美容のための食事でやってしまいがちな失敗として、肌によいとされる食べ物ばかりを食べてしまうこと。

しかし、肌にとって大切なのはバランスよくいろいろな栄養素を取り入れることです。特定の食材や栄養素ばかり取って、偏らないように気をつけましょう⚠⚠

|質の高い睡眠

美肌のために特に重要なのが睡眠です。しかし、ただ睡眠時間が確保できていればよいというわけではありません。

肌のターンオーバーを正常に行うように保つには、体内時計を整えておく必要があるのです。

そのためには毎日なるべく同じ時間に就寝し、同じ時間に起床するようにし、生活のリズムを整えておきましょう!

また、最近はスマホ依存の人も多いですが、スマホやテレビから発せられるブルーライトは良質な睡眠を妨げるもの。

ブルーライトには、睡眠に重要なホルモンである『メラトニン』の分泌を抑制する働きがあることが知られています。

寝る前の1時間くらいは、スマホやテレビから離れ、少し照明を落としてリラックスして過ごすことがおすすめです!

|正しいスキンケア

スキンケアを正しく行うことも、美肌を保つための条件です。

まず、重要なのは毎日のクレンジング。メイクが顔に残ったままになっていると、肌のバリア機能が低下してしまいます。😳

毎日、夜には必ずメイクを落としましょう。その際、クレンジングも洗顔も優しく行うのが基本。決して強くこすったりしないように、注意しましょう!⚠

洗顔料はしっかり泡立ててなでるようにして洗い、拭くときもタオルを優しく当てて水分をとりのぞきましょう。

洗顔後をして水分を拭き取ったら、しっかり保湿して、乾燥をおさえます。手のひらに500円玉大の化粧水を取り、手のひらの熱で温めてから優しくなじませるのがポイントです!

◆美肌ケアを助けるおすすめ化粧水

美肌ケアのためには、化粧水も重要!自分に合った化粧水を見つけて、正しいスキンケアで美肌を保ちたいものです。美肌を目指すために、おすすめの化粧水を紹介します♡

|アクアレーベル ホワイトアップローション

美白有効成分である『m-トラネキサム酸』と『Wヒアルロン酸』が配合されています。m-トラネキサム酸は、シミ・そばかすを防ぐ効果が実証された成分。透明感のある肌が目指せます。

また、保湿効果のあるベビーアミノ酸も配合。うるおいのある肌を実現できます🙆

プチプラでありながら、高い効果が得られるのも嬉しいポイント!しっとりタイプとさっぱりタイプはもちろんのこと、とてもしっとりタイプまでの充実のラインナップで、希望の使用感に合わせて購入できます✨

  • 商品名:アクアレーベル ホワイトアップローション (R) しっとり 200mL
  • 価格:1280円(税込)
  • Amazon:商品ページ

|肌ラボ 極潤ヒアルロン液

ヒアルロン酸の約2倍の水分保持力のある、スーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na)を配合し、もちもちした肌を作りだします。

また、ナノ化ヒアルロン酸と呼ばれる加水分解ヒアルロン酸は、一般的なヒアルロン酸の約1/100のサイズで、肌深部にまで浸透。体の内側から、肌のうるおいを作り出す手助けをしてくれます☺✨

  • 商品名:肌研(ハダラボ) 極潤 ヒアルロン液 170mL
  • 価格:2580円(税込)
  • Amazon:商品ページ

|LOVE YOUR SKIN ボタニカルウォーター

国産オーガニックにこだわったボタニカルウォーター。『ボタニカル』とは、『植物の』という意味があり、植物由来の成分を使っているのが特徴です。

8種類の植物エキスと、出雲村温泉水が配合されています。パッケージもおしゃれなので、洗面台に置いてあるとテンションが上がりそうです!

  • 商品名:LOVE YOUR SKIN ボタニカルウォーター I(化粧水) 160ml
  • 価格:1649円(税込)
  • Amazon:商品ページ

◆まとめ

透明感があり、みずみずしく、ハリのある美肌は、女性のあこがれでもあります。美肌を保つには、睡眠、食事などいろいろなことに気をつけなければいけません!

また、自分に合った化粧水を見つけて、正しいスキンケアをすることも重要です。ポイントをしっかりおさえて、美肌を目指しましょう!✨

関連記事

  1. 自撮りが盛れるメイクと可愛いポーズ知ってる?盛れるアプリも紹介

  2. インスタ映えするポーズを3人でキメよう!ファッションもポイントに

  3. モテる女子のモテエピソードを大公開💕魅力的な女子の共通点とは😳?

  4. 韓国メイクテープおすすめ3選!理想のフェイスラインを手に入れよう

  5. 秋おしゃアイテムでモテるデートコーデ♥️

  6. 男子からモテるヤキモチの伝えかた💓

  7. 【JKレポ】本日発売!ETUDEHOUSEの新作ソフトドリンクティントのレポ

  8. プレミアム予約会でGETしたアイテムで作る❤️おすすめナイスクラップコーデ👚

  9. 【デザインをたっぷりご紹介✨】全国の大人モテデザインのネイルサロンをご紹介😊💗

PAGE TOP