fbpx

インスタ映えする写真の撮り方とは?インスタをもっとオシャレに✨

インスタ映えする写真を目指してあれこれ工夫してみても、なぜだかいまいちパッとしない…。😢

もしかするとその原因は、写真の撮り方にあるのかもしれません!!
基本の撮り方をマスターして、いままでとは一味違う、インスタ映えバツグンの写真を撮りましょう!

インスタ映えする写真は構図がポイント🙌

あなたは普段、写真を撮るときに、ただなんとなく被写体をフレームに収めていませんか?🤔

でも、インスタ映えする印象的な写真というのは、被写体を含めた全体の構図にとても注意が払われているものなのです。

ここで、初心者にもおすすめのおしゃれな構図を紹介していきましょう!

三角構図やニュアンスが大切✨

写真を撮る際の基本的な構図の1つに、『三角構図』があります。

この三角構図というのは、写真のなかのポイントとなる3カ所を三角形に配置するテクニック。

三角構図を取り入れることで、奥行きと安定感のある写真が撮れるんです💓

また、写真にこなれた空気感をプラスするのなら、余白のニュアンスを利用してみるのもおすすめ。あえて被写体から引き、余白を作ることで、より一層洗練されたインスタ映えする写真になりますよ!

自然光を印象的に

インスタ映えする写真の多くが、光を使った明暗のコントラストを効果的に利用しています!

初心者にも挑戦しやすい光を使ったテクニックの例を、いくか紹介しますね✨

  • 被写体を窓際に置き、逆光のコントラストを演出する
  • カーテン越しの光を使い、写真全体の明るさに強弱をつける
  • 窓からの光が当たる場所と当たらない場所の境目に合わせて被写体を置き、一枚の写真の中で明暗を作る

光の効果は、想像以上に見る人に与える印象を大きく左右するもの。
光を上手に利用することで、その被写体を通じて伝えたいイメージを簡単に表現できるんです😍😍

どんな被写体を選ぶうえでも、ぜひ覚えておきたい大切なテクニックといえます✨✨

 

インスタ映えする写真の撮り方 人物編👸

『インスタ映えする写真』とひとことでいってみても、被写体によって撮り方のコツは違います!

まず、人物の上手な撮り方から見ていきましょう!

オシャレな壁や建物を背景に

人物の写真を撮る場合、その人物をハッキリと、キレイに撮るという点にばかりついつい全力を注いでしまいがち。

それはそれでよい写真にはなるものの、インスタ映えを狙うにはいまひとつインパクトが足りませんよね・・

そこでおすすめなのは、『オシャレな壁や建物を背景に入れ込む』という方法!✨

たとえ同じ人物を同じアングルで撮影したとしても、背景がオシャレになるだけで、完成した写真のクオリティーは一気に上がるんです🙌😍

全面をオシャレな背景にする方法のほか、画面の一部にさりげなく取り込むという、上級者向けのテクニックもありますよ!✨✨

素敵な風景写真ではポイントに人物を🙆

街中や観光先で見つけた素敵な景色を写真に収めることもありますよね!

風景写真をワンランクアップさせてインスタ映えを目指すなら、景色のなかの人物を上手に利用するのがおすすめです!

とはいっても、この場合の人物というのは、景色の一部に自然体で写り込む人物のことです。
写っているのがカメラ目線でポーズを決めているような人物の場合、写真のメインがその人物となってしまうので気をつけて!!

なお、通りすがりの他人を写し込むなど、その人物の許可が得られない場合、人物が特定されてしまうような撮り方はNGなので注意しましょう。

インスタ映えする写真の撮り方 料理編

人気のカフェにいったとき、仲間とホームパーティーをしたとき。記念に残すためにも、ステキな料理の写真をインスタにアップしておきたいもの💓

ここで、料理をインスタ映えさせる写真の撮り方について紹介します!

食べ物を撮るコツは真上から

料理を写真に収めるときの基本は、『真上から撮る』ことです。

とくに、カフェなどの飲食店の場合、一つ一つの食材をもっとも美しく、おいしそうに見せるレイアウトで提供されています。あれこれ構図を考えるよりも、シンプルに真上から撮影するのがベスト!

メインの料理のまわりにドリンクなどをバランスよく配置すると、立体感が出て◎。

ただし、ハンバーガーなどの層になった料理や、断面が特徴的な料理については、サイドや斜めからのアングルを選びましょう!

ストーリー性のある小物をプラス

料理の写真にもうひと手間加えるのなら、小物使いでストーリー性を演出するのがおすすめです!✨✨

たとえば、料理と一緒にカトラリー類やクロスを画面に収めてみるのも1つの方法。その料理を食べる人や場面など、その写真の背景までを見る人に感じさせる、とても雰囲気のある写真になります!!

インスタ映えする写真の撮り方 小物編

お気に入りのバッグやコスメなど、小物の写真を撮りたいときに押さえておきたいポイントはどんなものなのでしょうか。具体的に見ていきましょう!

オシャレな雑誌や本を背景に入れ込む

アクセサリーや腕時計のような比較的小さい小物の場合、画面の余白が大きくなりすぎて、全体のバランスが悪くなりがちです。

そんなときは、オシャレな雑誌や本を背景に入れ込むことで、スタイリッシュに空間のすきまを埋めましょう。画面全体が安定するうえ、インスタ映え度もグッとアップさせることができますよ!🙌✨

小物やコスメはポーチなどを利用

スマホなどの小物やコスメをセンスよく撮りたい…。そんなときのおすすめは、ポーチやミニショルダーバッグを利用したアレンジです。

まず、ポーチやミニショルダーバッグをテーブルなどの上に置き、口を開きます。次に、撮影したい小物が中からのぞいているように配置します。

あとは、半分顔を出しているものや、完全に飛び出しているものなどを全体のバランスを見ながら調整してゆくだけ!😍まるでオシャレなポスターのような、センスの抜群の写真が撮れちゃいます!😉💓

背景にも気を抜かない

主役は小物だからといって、背景に手を抜いてはいけません!写真をパッと見たとき、ステキだなと思うかどうかは、背景まで含めたトータルの印象で決まるのです!

ほかの人とは違う、個性的な写真にするのなら、背景の選び方が大切です。無地のリネンを少し丸めて敷いてみたり、アスファルトを利用してみたりするのもよいですね。

大人っぽい雰囲気を狙うなら、あえて背景を真っ黒にしてみるのもインパクト大でおすすめです!✨

インスタ映えする写真の撮り方 洋服編

雑誌などでよく目にするのが、洋服や靴などがトータルでコーディネートされている写真。一つ一つのアイテムはシンプルなものであったとしても、なんだかとってもステキに見えますよね。

ここで、インスタ映えする洋服の写真の撮り方をチェックしていきましょう!

服や靴はあえてラフに置く

洋服や靴を写真に収めるとき、意識したいのが『ラフさ』です。

なぜなら、洋服や靴のようなファッションアイテムは、整えれば整えるほど『カタログ感』が出てしまうから😰
見る人にそれぞれのアイテムの特徴を伝えることはできますが、インスタ映えからは程遠いものになってしまうのです。

それを避けるためには、整えすぎず、ラフに置くことが大切。自然体のセンスの良さが光る写真になりますよ!

お気に入りのものはタグ見せしよう

お気に入りのファッションアイテムは、『ブランド名のタグ見せ』がポイント!同じブランドのアイテムを重ねてタグを強調したり、ロゴを写真の中央に配置したりするのもよいでしょう。

自分自身のお気に入りのブランドやファッションの好みを、見た人にさり気なくアピールできますよ!

インスタ映えする写真の撮り方 自撮り編

インスタにアップする写真のほとんどが自撮り写真という人も多いのでは?

ここで、インスタ映えする自撮り写真の撮り方をチェックしていきましょう!

ぼかしやフラッシュを効果的に

自撮りを簡単にセンスよく撮るための方法として、『ぼかし』や『フラッシュ』を利用したテクニックがあります。

スマホのピント調整やアプリを利用して背景をぼかした写真や、フラッシュ機能を使って夜景をバックに撮った写真は、まるで映画のワンシーンのような、おしゃれで印象的なものに!

視線をあえてカメラからはずして撮ってみると、より一層ドラマティックで洗練された1枚になりますよ。✨✨

鏡を使って撮ろう

自撮りで全身を撮りたいとき、背景もしっかり入れたいときのおすすめは、鏡を利用した撮影です。

パーティーや記念日のデートなど、全身バッチリ決めた自分を撮るような場合でも、鏡越しの写真であれば、ややラフ感がプラスされて嫌味がありません。
  
なお、このときに直立不動はNG。やや斜めに立ったり、壁に寄りかかったり、少し動きをつけてみましょう。自然なこなれ感で、より一層魅力的に見せることができますよ!!

ファッションやメイクを際立たせる

その日のファッションやメイクをみんなに見せたい!そんなときは、シンプルな背景を選ぶのがベスト!🙌😉

濃い色味の背景や、凝ったデザインの背景は、そちらのインパクトが強すぎるあまり、せっかくのファッションやメイクのよさを殺してしまいます。

ファッションやメイクのデザインやカラーを際立たせるため、淡いトーンの無地の壁などを背景にするのがおすすめです。

まとめ

インスタ映えする写真を撮るためには、被写体の魅力と同時に『撮り方』も重要です。

構図や光の使い方を意識するだけでも、これまでとはまったく違う、インパクトのある魅力的な写真になりますよ。

また、被写体によって撮影のコツが変わるというのも大切なポイントです。インスタ映えする写真を撮るには、被写体に合ったアングルや小物使い、背景の調整をすることが重要なのです。

そうした手間を加えることで、被写体本来の魅力を引き出し、見る人の印象に残る個性的な写真にすることができるでしょう。

撮り方の基本を押さえたら、あとはどんどん撮るのみです。楽しみながら実践しているうちに、自分でも驚くような、インスタ映えする写真が次々と撮れるようになりますよ!

関連記事

  1. 【インスタ映え間違いナシ!!】 無料で行けるフリマイベント「MILC」に行ってきました〜☆☆

  2. 【PickUP】“超”簡単!【魔法のような加工】をご紹介☆どんより曇り空がスッキリ綺麗な青空に!? …

  3. 絶対に入れておきたい【カメラアプリ】おすすめ9選📷💕

  4. 〈おまけ付き〉2017年11月☕️✨おすすめの“オープンしたてカフェ”前編❤️

  5. インスタ映えするポーズはこれ!構図を工夫して撮影レベルをアップ

  6. 【GoProなど超豪華景品が当たる✨】JKイルミフォトコンテスト開催♡

  7. 「ガールズグラム」がフォトコンテストを開催します!📷✨

  8. トレンドの暗髪とも相性抜群❤️インスタ映え間違えなしの“派手色アウターコーデ”💖

  9. 【鎌倉編】ちょっと大人な休日に♥️美味しくてインスタ映えする遠出スポット📷!

PAGE TOP