fbpx

一人暮らしでも貯金している学生の割合は?毎月貯金するコツ教えます

一人暮らしをしている学生や、これから一人暮らしをしようと考えている高校生のみなさんで、貯金をしている人はいますか🤔?

貯金ができずに悩んでいる人も多いのでは・・💭?

貯金をすれば、卒業旅行や就職のときの費用などにあてることができるため、とてもオススメなんです!

今回は、貯金するためのコツを紹介します!✨

 

◆貯金をしている大学生は意外に多い?

 

貯金をしているという大学生の割合は意外と多いらしく、一人暮らししながらでも少しずつ貯めているんだとか。😳

しかし、一人暮らしをしていれば出費もかなり大きく、バイト代だけではなかなか貯められない…😨という人も多いのでは?
そんな『大学生でも貯金をしている人』の現状について紹介します!🙌🙌

毎月定期的に貯金している学生の割合

毎月定期的に貯金をしているという人の割合は、約35%といわれています。中でも月に5000円〜2万円ほど貯金しているという人が多いんだとか。🤔

しかし、初めて自分の生活費を管理するようになる一人暮らしの大学生には、毎月定期的に貯金するのはかなり難しいこと😨。
毎月定期的に貯金しているという人は、どのようにして貯金額を決めているのでしょうか🤔💭?

バイト代からの貯金の割合は人による

毎月の貯金額の割合は、バイト代によって異なります。例えば、月に5万円のバイト代があるとして、月の支出が遊びなども含めて大体4万円だったとしましょう。そうすれば、残りの1万円は貯金することができるわけです😳!

もっとバイト代や仕送りがあって、月に使えるお金が多いという人は、もっと貯金できるでしょう。そうして、バイト代や仕送りと月の支出の兼ね合いをみて、貯金額を決めるとよいでしょう✨

 

◆現状を把握し家計を見直そう🤔

月の支出と収入の兼ね合いをみる、とありましたが、現在どれくらい支出があって収入があるか、現状をしっかり把握していますか?

もししっかり把握していないのであれば、家計をしっかり見直す必要があります。家計をしっかり把握することで、毎月どれぐらい貯金ができるか、またはどれくらい無駄があるかを確認しましょう!📝

 

家計簿アプリなどで収支をチェック

まず、収支をチェックするためには、家計簿をつけなければなりません!

しかし、紙の家計簿は面倒で長く続いたためしがない、という人も多いはず😨

そんな人には『家計簿アプリ』がオススメ!スマホで簡単に支出を入力するだけで、使い過ぎや節約の度合いを確認できます✨

ほかにも、レシートの写真を撮るだけで支出を管理できるアプリもあります!

面倒くさがりやな人は、自分に合った『家計簿アプリ』で収支をチェックしましょう!

毎月の固定費を知ることはとても大切✨

毎月の収支の中でも、例えばスマホ代や家賃など、必ず同じ額がかかっている『固定費』をちゃんと知っていますか?また、毎月同じ額かかっている固定費は、節約ができないと思っていませんか?🤔

実は、食費や遊ぶためのお金を節約するよりも、固定費を安くした方がかなりの節約になるんです!✨

食費などを節約しようとしても数千円程度の節約にしかならず、その上健康に支障をきたすこともあるため、あまりオススメできません。しかし、固定費であるスマホ代や家賃を節約すれば、1万円以上の節約も目指せるのです!😳

節約をするためには、格安スマホに変えてみたり、家賃の安い家への引っ越したりなどを検討してみましょう🧐💭

支出を見直そう!

「格安スマホにして、家賃も安い所に住んでいるのに、なかなか節約できない」という人は支出を見直しましょう!もしかしたら、食事や交通費、その他の雑費で無駄がある可能性があります🧐

例えば、食事がコンビニや外食が多いという人はできるだけ自炊に変えるとか、交通費を節約するために安い公共交通機関を使うようにするとか、洋服は必ずセール品や古着を買うようにするなど、方法はたくさん!

家計簿で無駄を確認しつつ、その無駄を削るようにすれば、きっと節約できるはず!💪

◆毎月貯金をするためのコツ

「いざ節約しても、その分使ってしまいそう…」という人も少なくないでしょう。特に、毎月貯金をしたことがない人にとっては、毎月貯金することはとても難しいです💭

そんな人でも毎月貯金できるように、『貯金をするためのコツ』を紹介します!

バイト代から一定の割合を自動的に貯金

バイト代を銀行振込にしているという人は多いでしょう。そんな人は『自動積立定期預金』を使って貯金してみましょう!

『自動積立定期預金』は、口座から自動的に、毎月決まった額が貯金されるシステムです。そのため、「いちいち口座を作ったりして貯金するのが面倒くさい」という人にとてもオススメ!

お金を引き出すのは月に1度

ほかにも、お金を引き出すの回数を『月に1度』と決めるのもよいでしょう。月に1度、毎月必要な額だけ引き出すようにすれば、手元で金額を確認することができますし、管理がしやすいはず。😉

また、引き出すときにかかる手数料の節約にもなります!月の支出をしっかり確認した上で、その分だけ引き出すようにすれば、余ったお金は自然と貯まっていきますね✨

貯金アプリの利用や定期預金などもおすすめ

「楽しんで貯金したい!」「確実に貯金したい!」という人は、『貯金アプリ』や『定期預金』を使って貯金するのもよいでしょう。

『貯金アプリ』はいろんな銀行が出しており、『旅行貯金』や『趣味貯金』など目的に合わせて貯金ができます。また『おつり貯金』などのルールを作ることもできるため、楽しんで貯金ができるはず!

『定期預金』は、1週間〜10年間と期間を決めることができ、満期にならないとお金を下ろせない仕組みになっています。そのため、貯めたい金額を貯めたいときまでに確実に貯金できるでしょう💭

◆まとめ

貯金は難しいものではなく、ちょっとした工夫で簡単にできるものです。

「すぐに使ってしまう😨」という人は『自動積立定期預金』や『積立預金』にした上で『月に1度しかお金を下ろさない』ように工夫したり、「楽しく貯金したい」という人は『貯金アプリ』を使ってみたりするとよいかもしれませんね。

このとき注意すべきなのは『無理のない額を貯金するようにすること』。無理なく確実に貯金して、旅行や趣味を楽しみましょうね!💓

関連記事

  1. 専門学校の入学式はいつ?日程の調べ方やおすすめの服装

  2. いつまでも憧れのまま?”こんなに楽しい”留学”のすすめ!

  3. 【シンデレラフェスvol.6レポ】シンデレラストリートブース紹介!『#IRISESS』

  4. 成人式の着物レンタルはいつどこでする?おすすめのショップ3選💕

  5. おすすめの卒業旅行先高校生編。素敵な仲間と最高の思い出を作ろう

  6. 賢い人はもう始めてる!高校生でも出来る貯金術☆

  7. 専門学校の面接での自己PRの評価ポイント☝️自己PRする際の注意点🙀

  8. 【シンデレラフェスvol.6レポ】シンデレラストリートブース紹介!『ハローハッピーグンジ』

  9. 【世界21カ国から選んで海外留学に行ける!】 チームシンデレラ×EFエデュケーションファースト 1週…

PAGE TOP