fbpx

男性からモテる体型の女性って?憧れのモデル体型は男ウケしない?

 

出典:https://www.instagram.com/p/BrGHvjiFgj5/

 

テレビや雑誌で見かけるキラキラしたモデル体型の女性たち。

あんなふうになれたらもっとモテるのに…そんなふうに思っているのなら、実はそれは大きな誤解かもしれません!

本当にモテる体形とその作り方を知ることで、理想のモテボディを目指しましょう❤️

 

男女で違うモテる体型への考え方

 

理想的と感じる女性のスタイルは、男性と女性のあいだで大きな違いがあります。

まず、『男性が考えるモテる体型』と『女性が考えるモテる体型』の具体的な違いについて見ていきましょう☝️

 

憧れのモデル体型は男ウケしない?

「最近少し太っちゃったかも」「ダイエット中だからケーキはガマンする…」そんな会話が定番の女性たち。

そんな女性が考える理想の体型は、ほとんどの場合『折れそうに細い手足とくびれたウエスト。

思わず守ってあげたくなるようなモデル体型』ではないでしょうか?😂

でも、実際にモテているのはそんなモデル体型の女性ばかりなのかというと、そうでもないと思いませんか?

それもそのはず。男性が考える理想の女性の体型は『標準~ややぽっちゃり』なのです☝️

そもそも男性は、女性特有の丸みを帯びた体のラインこそ、無条件に惹かれてしまうもの。

極端に痩せて骨ばっていたり、触れたら硬そうと感じたりするボディにはあまり魅力を感じません。

モテを目指して涙ぐましい努力を重ね、やっと理想の体型になれたと思ったら、

予想外に男性からの評判が悪く、むしろ以前よりもモテなくなってしまったなんていう笑えないお話も😂

女性が考える『普通体形』は、男性にとっての『やせ体型』だと考えるくらいでちょうどよいのかもしれませんね。

 

◆まずは体型を数値化してみよう

 

男性にとっての理想が『標準~ややぽっちゃり』だったとしても、

それが具体的にどれくらいの体型なのか、ピンとこないという人も多いのでは?

そこで、まずは体型を数値化して、いまの自分の体型を客観的に判断してみましょう☺️

BMIを計算しよう

体型を表す数値の1つに『BMI』があります。これは『Body Mass Index』の略で、人の肥満度を表す指数です。

このBMIの計算式と体型の判断目安は、『BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)』です。

数値別の肥満度は、以下のように定められています☝️

  • 低体重:18.5未満
  • 普通:18.5~25未満
  • 肥満:25以上

たとえば、身長が158cm、体重48kgの人ならば、『48÷1.58÷1.58』で、BMIは『19.2』となります!

病気になる可能性がもっとも低いとされる、理想的なBMI値は『22』とされていますが、これは身長158cmであれば、体重55kgの人に該当する数値です。

女性が考える理想体型とはちょっと違うかもしれませんね😌

 

では、男性が考える理想の体型『標準~ややぽっちゃり』がBMIの数値ではどれくらいなのかというと、『21~20』になります。

これは、身長158cmの人で考えると、体重50kgでBMI値『20』、53kgでBMI値『21』にあたります。

どうですか?思ったよりも体重多めだと思いませんか?😳

 

ウエストとヒップの黄金比率 WHR

理想の体型を目指す基準を、もう1つ紹介していきましょう。

それは『WHR(ウエストヒップ比)』というもので、くびれ度を判断するための基準になる数値です。

くびれのラインが美しい女性は、女性から見ても魅力的なものですよね❤️

このWHRの計算方法は、『WHR=ウエスト(cm)÷ヒップ(cm)』です。

男性が理想的と感じるWHRの数値は『0.7』といわれています。さっそく自分のWHRを計算してみましょう☝️

◆理想的なモテる体を手に入れるには

 

男性からモテる理想の体型になりたいけれど、なにからはじめたらよいかわからないという人も多いのでは?

ここで、具体的で効果的なシェイプアップ法を紹介します!

脂肪を燃やす有酸素運動

『有酸素運動』という言葉を聞いたことはありますか?

これは、酸素によって脂肪や糖質をエネルギーに変える運動のことで、

時間をかけておこなう負荷が軽めの運動のことをいいます。

この有酸素運動には、ジョギングや水泳、ウォーキング、サイクリングなどがピッタリ!

20分以上続けておこなうことで、効率的に脂肪を燃やすことができますよ❤️

 

たんぱく質をしっかり摂ろう

ダイエットを考えたとき、まず食事量を減らそうとする女性は多いものです✨

たしかに、摂取エネルギーを減らすことはダイエットの方法としてとても合理的ですよね。

でも、だからといって、やみくもに食べる量を減らせばいいのかというと、それは大きな間違いです🙅

 

美しく健康的に痩せるコツは、『糖質を減らし、たんぱく質をしっかりと摂ること』。

たんぱく質は、筋肉や皮膚、髪の毛など、わたしたちの体を作る大切な栄養素です✊

このたんぱく質が不足すると、筋肉が減ったり、肌がカサカサになったり、

体調を崩しやすくなったりと、たくさんの問題が引き起こされることに…。

ちなみに、筋肉が減ると同時に基礎代謝が落ちます😭

基礎代謝が落ちるということは、日常生活のなかで自然に消費されるカロリーも減るということです😭

これでは、ダイエットをしたはずが、かえって痩せにくい体になってしまうのです!🙅

 

女性の痩せすぎはモテないだけじゃない

「なにがなんでも痩せたい!」「モデル体型になりたい!」

という人に覚えておいてほしいのが、痩せすぎることのリスクです🙅

女性が痩せすぎることで起こり得るリスクには、以下のようなものがあるとされています。

  • 貧血
  • 糖尿病
  • 摂食障害
  • 女性ホルモンの低下(無月経・不妊)
  • 低出生体重児の出産(子の将来的な生活習慣病リスクの増加)

ダイエットをするときは、痩せることで得られるメリットとデメリットのバランスをしっかりと考えましょう☺️

 

ボディパーツ別モテる体の作り方

全体的な体型にはそれほどの不満がなかったとしても、ウエストや太もも、二の腕など、

「ここだけはどうにかしたい!」というパーツがあるという人は多いのでは?😔

パーツ別シェイプ法をマスターして、理想の体型を作りましょう❤️

 

同性だって憧れるキレイなくびれ

魅力的な女性の体型を作るうえで欠かせない『くびれ』。

そんなくびれを作る効果的なシェイプ法が、『サイドクランチ』です❤️

 

  1. 両ひざを曲げた状態で横向きになる
  2. 片手を床につけ、反対の手を頭に添える
  3. そのまま肋骨と腰を近づけてゆくイメージで上体を起こす
  4. この動作を10~15回行う

終わったら、反対側も同様におこないます☝️

 

引き締まったお尻で後ろ姿を美しく

 

キュッと上がった引き締まったお尻で後ろ姿美人を目指すなら、

最強のヒップアップトレーニングともいわれる『ヒップスラフト』にチャレンジしてみましょう☺️

 

  1. 仰向けに寝て、お尻を浮かせたら、腰の上に1.5ℓのペットボトルをのせる
  2. 準備ができたら、そのままお尻をグイッと上に突き上げる
  3. これを20回×3セット繰り返す

 

ペットボトルという身近なアイテムだけでトライできるのが魅力ですね!

 

むっちりした太ももは女性らしさのポイント

太すぎず細すぎない、むっちりと肉感的な太ももは、男性からの注目の的!

そんな太ももを目指すトレーニングとして、『ワイドスクワット』を紹介します❤️

このワイドスクワットは、太ももの内側を引き締めるほか、

O脚改善にも効果的!トータルで美脚を目指せるトレーニングです!

 

  1. 両手の甲同士を合わせ、後頭部に添える(正面から見ると、腕のラインが『M』の形)
  2. 脚を肩幅よりも大きく開き、つま先を外側に向ける
  3. そのままゆっくり重心を下げる
  4. 深く下げきったら、もとの姿勢に戻る
  5. これを20回繰り返しましょう!

重心を下げるときは、膝と股関節が平行になるように意識して行いましょう❤️

 

鏡の前でのチェックを日課に

体重やウエスト・太ももの太さなど、体型の美しさを測る基準はたくさんあります。

でも、理想の数値=理想の体型かというと、決してそんなことはありません。

結局のところ、どれだけ数値を突き詰めたとしても、見た目のラインが魅力的でなければ意味がないのです☝️

 

そのために大切なのは、日々鏡の前で『ボディラインをチェックすること』。

それを日課にすることで、シェイプするべきパーツや筋肉をつけるべきパーツなど、

いまの自分に必要なものがわかってきますよ!

◆まとめ

 

「もっと痩せたい!」「もっと男性からモテる体型になりたい!」そんな女性の悩みは尽きることがありません。

でも、女性が考える理想の体型と、男性が考える理想の体型は違います🙅

女性にとっての理想の体型は、男性から見るとやや痩せすぎている様子😭

 

男性が本当に魅力を感じるボディラインを目指すには、必要な栄養素をしっかりと摂ることが大前提!

そのうえで、有酸素運動やパーツごとのトレーニングなど、無理のない範囲のシェイプアップに挑戦してみましょう!

 

BMIやWHRの数値を参考にしつつ、毎日鏡の前に立ってボディラインをチェックすることで、

健康的で男性にもモテる理想の体型を手に入れることができますよ❤️

 

関連記事

  1. 【PickUP】これで完璧!【オルチャンメイクの押さえておきたい4つのポイント】 by EMMARY…

  2. 11/7Release💿名探偵コナンオープニングテーマ「タイムライン」dpsさんにインタビュー!【コ…

  3. 【シンデレラLAB第1回】
    HoneyCinnamonプロデューサー平松可奈子さんのレポート♡…

  4. 【PickUP】これがあれば快適!!【夏に必須のメイクグッズ】特集♡ by EMMARY

  5. Perfume☆オススメの歌詞!歌詞解説もあるよ😊✨

  6. 【ネイル】取れにくいマニキュア(ポリッシュ)の塗り方💅✨【美容】

  7. 【PickUP】もう迷わない♡系統別【耳元アクセサリー】をご紹介!

  8. 《JKmusic🎧》バニラビーンズ💃🎤レナさんFASHION SNAP《私服snap📷》

  9. ♡19回目の投稿♡冬の乾燥するお肌にオススメ!”LUSHのバスボム“をご紹介♪

    【PickUP】♡19回目の投稿♡冬の乾燥するお肌にオススメ!”LUSHのバスボム“をご紹介♪ by…

PAGE TOP