ドラマ「ブラックスキャンダル」松本まりかさんにインタビュー!✨②【心に響いた音楽と学生時代の話】

”あざと可愛い”演技でブレイク中の女優、松本まりかさん
そんなまりかさんのインタビュー第二弾をお届けします😋✨

みなさん、12/6に配信された「ブラックスキャンダル エピソードゼロ」は見ましたか?
紗羅が亜梨沙として生まれ変わる前に、まさかこんな事があったとは!!🙄

見てない方は見てみてください✨
衝撃的で面白いですよ!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

では、先週の続きをどうぞ💕

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木曜ドラマF『ブラックスキャンダル』さん(@_blackscandal_)がシェアした投稿


大人達は心を捨てろ捨てろと言うが
俺はいやなのさ
退屈な授業が俺達の全てならば
なんてちっぽけで
なんて意味のない
なんて無力な 15の夜
15の夜/尾崎豊

ー心に響いた音楽をおしえてください。

♦尾崎豊

私が中学生の時に尾崎豊さんの音楽に出会ったんです。「15の夜」とかを聴いてました。
私も反抗期があったので、尾崎の音楽はグレていた時期の心の支えになっていたんです。

ーなんでグレたんですか?
中学1年生の時に大好きな担任の先生がいたんです。
その先生が教頭に昇格するという理由で1学期の終業式で別の学校に行っちゃったんですけど、私は家族旅行に行ってたから終業式に出ていなくて後から担任がやめちゃった事を知ったんです。

本当にすごく大好きな先生だったからその出来事があまりにもショックだったし、だからその次に来た担任を”信用出来ない”と思ってしまってあまり好きになれなくて…。
とても多感な時期だったのでそれがキッカケで非行に走り出したんです(笑)



ーどういう感じだったんですか?

髪の毛を染めたりピアスを開けたりとか。スカート短くしたりルーズソックス履いたりとか。
授業を放棄して掃除用具ロッカーの中に隠れたり、ドアの下の窓から授業を抜け出したり!笑

でもその非行な時期から救ってくれたのは、この世界(芸能界)なんです。
15歳の時にスカウトされて、ドラマ「六番目の小夜子」でデビューして、”あぁ、ここ(芸能界)だったら息が吸える”と思え
て救われました。

ーこのエピソードとても意外です。ピュアなイメージなので反抗期が無いと思っていました(笑)いま自分の居場所が無いと感じているJKのみんなも、芸能界で居場所を見つけた松本まりかさんのように絶対にどこかに居場所はあるから、諦めないで自分の落ち着く居場所を探して欲しいなと思います。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

松本まりかさん(@marika_matsumoto)がシェアした投稿

シェリー俺はうまく歌えてるか
俺はうまく笑えてるか
俺の笑顔は卑屈じゃないかい
俺は誤解されてはいないかい
俺はまだ馬鹿と呼ばれているか
俺はまだまだ恨まれているか
俺に愛される資格はあるか
俺は決してまちがっていないか
俺は真実へと歩いているかい
シェリー/尾崎豊

”大人なんて知らない”
”大人なんて裏切るものだ”
”大人なんて汚い人間だ”って思っていた時があって、孤独というかずっと一人のような気がしてた。

そんな時に尾崎豊の曲を聴いて、行き場の無い叫びを彼が歌ってくれる事によって自分も想いを吐き出せた思春期の時代があったんです。

まっすぐな歌詞なので一見、深くは無いと思われるかもしれない。
でも本当はかなり深くって、魂やパッションが歌詞に滲み出ている。
尾崎豊って、歌詞・生き様・歌っている姿・曲・声など、全てで表現していた人だと思うんです。


全てを使って表現する姿に物凄く救われている人が居る。

ライブで総立ちじゃなくて棒立ちになるというか、感動の更に上に行く。
なかなか今の時代はそんなアーティストはいないし、尾崎以降そういう人は出てきてないんじゃないかと思いました。

昨日もお店で、尾崎の曲を聴いていたんですよ。
その時、70代くらいのウエイトレスのおばさまに”良い曲よね!私も好き!”って言ってもらったんです。
たしか「シェリー」だったかな。
その後に私の母もそのお店に来たんですけど、母も”尾崎可愛い。大好き”って言っていて(笑)

私の母は60代で、ウエイトレスのおばさまが70代、私が30代で、尾崎が生きていたら50代。
”色々な世代に愛されているアーティストさんだなぁ”と思って。
逆に、今の女子高生(10代)は尾崎の歌をどう思うのかってのも知りたいですね。

尾崎は当時10代のカリスマだったので、今の高校生にも響いてくれるんじゃないかなと思います。。
今の女子高生にも尾崎豊を知って欲しいな。

君が君でいるために勝ち続けなきゃならない
正しいものは何なのか それがこの胸に解るまで
僕は街にのまれて 少し心許しながら
この冷たい街の風に歌い続けてる
僕が僕であるために/尾崎豊

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

松本まりかさん(@marika_matsumoto)がシェアした投稿

私は尾崎豊の曲の中でも、今はシェリー」と「僕が僕であるために」が好きです。

僕が僕であるために」は凄く分かりやすい曲だと思う。
高校生にも響くと思うし、今の私にもとても響きます

”僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない
正しいものは何なのかそれがこの胸に解るまで”

これって今の社会を生きる上で大事な部分だと思うんです。
特に日本人は、学校とか社会のルールみたいなものに雁字搦めになって
いる気がして。

”先生が言った事が絶対で教科書が正しい”って教えられていた。


私は数学が凄い苦手だったんです。

”大人になったらこんなに計算しないし。というか計算機あるし!”って思ってて。(笑)
だから、何のために勉強するのかが分からなかった。
”何のために”っていうのを理解していないと学ぶ気力も出ないですし。

でも社会に出てから気付いたんですけど、本当に数学は必要だったと思う。
物事を順序立てて計算をして、”こうするとこうなるんだろうな”っていう組み立て方を学ぶのにとっても必要な科目だったなぁと思います。

もし、その事が学生時代に分かっていたら凄く勉強した。
ただただ”勉強しろ”って言われるんじゃなくて、勉強する理由や目的が欲しかった。

今、本当にすごく学校に生きたいし勉強をしたいと思ってるんです。今になって勉強したい事がたくさんある。本もたくさん読むし。
でも学生時代は本なんて読みたくなかった。


本当の正しさ。
誰かの言う正しさじゃなくて”自分の本当に思う正しさ”を突き詰めなきゃいけないと思う。
それが「僕が僕であるために」なんだなと思います。

”色んな人から色んな話を聞いて、それを血肉にして自分で決断しなくちゃいけない”っていうことを尾崎は教えてくれる。
生きる上での真実とか大切な事を教えてくれるアーティストだと思います。

昨晩 眠れずに 失望と戦った
君が悲しく見える 街が悲しいから
昨晩 一晩中 欲望と戦った
君を包むもの全てが 僕を壊すから
太陽の欠片/尾崎豊


ー尾崎豊さんの曲で印象に残っている曲はありますか?
「太陽の欠片」
彼が覚せい剤で捕まってから初めてテレビで歌った曲なんですけど、その時の尾崎の立ち振る舞いが印象に残っています。
誰も信じられないと脅えている姿。謝りたくないのに謝らないといけないという葛藤、そして歌が始まってからの切り替え方。
悲しみを抱えてもなお愛を求めるように歌う彼の姿に、見ていて鳥肌が立ちました。

ーシンデレラwebの読者にメッセージをお願い致します。
高校生の時って無敵なのでなんでもやってみていいと思います。
色々な経験をして中身を磨いて素敵な女性になってください♡

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木曜ドラマF『ブラックスキャンダル』さん(@_blackscandal_)がシェアした投稿

ただ”可愛い”だけではなく、思慮深く聡明な松本まりかさん。
今までの経験や思っている事を、綺麗ごとじゃないご自身の言葉で色々とお話してくださいました!
ありがとうございました!💓


松本まりかさん、
2019年1月から毎週土曜21:00~BSテレ東、BSテレ東、BSテレ東4Kで放送
土曜ドラマ9『神酒クリニックで乾杯を』に出演決定!!!
松本まりか演じる夕月ゆかり ©「神酒クリニックで乾杯を」製作委員会2019
監督:長崎俊一、横浜聡子、湯浅弘章
脚本:政池洋佑、加藤拓也
原作:知念実希人
『神酒クリニックで乾杯を』(角川文庫/KADOKAWA)
主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION“ホームタウン”
出演:
三浦貴大
安藤政信
山下美月(乃木坂46)
松本まりか
栁俊太郎
板垣李光人
臼田あさ美
竹中直人


松本まりかオフィシャルサイト
https://www.ateam-japan.com/ateam/matsumotomarika/
ブラックスキャンダル オフィシャルサイト
https://www.ytv.co.jp/blackscandal/
Hulu
https://www.happyon.jp/

関連記事

  1. 【PickUP】映画『青夏 きみに恋した30日』より【佐野勇斗さん】にインタビュー!!読者プレゼント…

  2. 大人可愛いシアーネイルをご紹介💅💕💕

  3. 【PickUP】 ♡鑑賞券プレゼント♡今秋注目!映画『一礼して、キス』】をご紹介! by EMMAR…

  4. 11/7に3rdアルバム「群青リフレイン」を発売するwacciのボーカル橋口さんインタビュー!🎤

  5. 【PickUP】【人気のピアスを種類別にご紹介!】☆ピアスで印象はガラッと変わります!☆ by EM…

  6. 【PickUP】もっと可愛く写りたい!!【他撮りで盛れる方法】をご紹介♡♡ by EMMARY

  7. 【PickUP】今年の夏は浅草へ!【浅草のパワースポット】で恋愛成就♡by EMMARY

  8. 【PickUP】ガサガサな唇にちょっとまった‼冬だって可愛く♡【うるうる唇】をつくるおすすめリップ3…

  9. 【PickUP】友達への【誕生日サプライズ方法】をご紹介!最高の思い出をプレゼント♡

PAGE TOP