いつまでも憧れのまま?”こんなに楽しい”留学”のすすめ!

”留学”

 

EJ in Vancouverさん(@ejbphotogallery)がシェアした投稿

憧れるけど、お金がある人が行くもの。
そんな風に諦めていませんか?

実は行こうと思えば誰でも行けるもの。
だったら今から行ってみませんか?

今回は”留学”のススメを実際に留学に1年間行ってきた私が紹介します😀

 

◆留学って何のため?

「英語が喋れるようになりたい!!」

そう思ってる人多いですよね?
わかります。喋れる人はかっこいいですよね!!

でもはっきり言います。
1年行っても英語はペラペラになりません!

15~18年間を日本語で生きてきた人が、たった1年で英語がペラペラになるはずがないんです😵

じゃあなんで行くの?

 

mihoさん(@m_graph_)がシェアした投稿

それは”新しい世界を見つけるため”

英語が喋れることよりも大事なことはチャレンジをすること。

そうすることで日本にいた時とは違った世界が見つかりますよ🙌
世界が広がればその後の人生も変わって行くはず!

 

◆留学にはどんなスタイルがあるの?

・短期留学

高校生なら1番これが行きやすいのでは?
夏休みや冬休みを使って気軽に行けます!

短いものだと1週間~もありますよ(^^)/

・長期留学

要は向こうの高校に通うことになります。

正直1番メンタルが辛くなります。
その分行ってよかったと1番思えるのもこれ✈
タフなメンタル&お家の人が許してくれた場合はオススメです…笑

・交換留学

私立高校などにはこの制度があるところも多いのでは?
学校が提携している分、普通より格安で行けますよ

長期留学は大学などに進学した後でももちろんOK☆

大学を休学して行く人もいれば、2年間向こうの専門学校に通ってから現地の大学に入るなんて人はたくさんいます!
学校までは通えない人もワーキングホリデーがありますよ!!

 

◆留学して大変だったこと

・ビザ(学校・お金)の手配

出費を抑えたい人は自分でやったほうがいいですが、仲介会社に頼まないとこれはかなりめんどくさかったです😢

・お金のやりくり

 

GrewalPreetさん(@praphzz1212)がシェアした投稿

私はアルバイトをしながら学校に行きましたが、両立出来なくて途中で泣きながらお母さんにお金…って電話してしました笑

そのぐらい難しかったです😥

・文化の違い

わかっていてもこれが何より辛かったです。
2ヶ月目あたりが特に地獄でした笑

日本人からすればデリカシーがないと思う人の中での生活は慣れるまでは覚悟が必要ですTT

 

◆それでも留学する意味は?

・もののスケールが全然違う!

食べ物の量、建物の大きさ、人の大きさも全てが違います!!
毎日たくさん見る新しいものにワクワクが止まりません😆❤

・日本では見られない自然がたくさん!

カナダの場合は”でかっ!”その一言です!
何を撮っても映え。笑

そんな自然が近くにたくさんあったので、東京などの都会とは違ってのどかに過ごせました(^^)

・考え方も全然違う!

最初はムカついても彼らなりのいいところはたくさん!

道で困っていると必ず助けてくれます💗
レストランのおじさんは、写真を撮ろうとすると勝手に割り込んできます笑

そんな優しくてユーモアのある人たちとの毎日は、いい意味で刺激になるはず!

・とにかく楽しい!

 

여 은 (LEE JOY) ✈️さん(@ansanlady)がシェアした投稿

何はともあれ新しいものだらけの街はとにかく楽しい!
見るもの全部がキラキラして見えますよ☆☆

結局は…”新しい世界との出会い”!

 

◆留学を考えている人へ


あまりにも大きいことすぎて決めきれない人が多いのでは??
でもやらないで後悔するよりはやって後悔する方がまし!!

不安ならまずは短期から!
1度決めちゃえば残りはあっという間です◎

JUST TRY IT!!✈✈

 

関連記事

  1. 一人暮らしを寂しいと感じる大学生は意外と多い。寂しいときの対処法😭

  2. 専門学校の面接でおさえておきたいマナー。注意したいポイントも

  3. 専門学校の面接での自己PRの評価ポイント☝️自己PRする際の注意点🙀

  4. 学生の一人暮らしの家賃相場。部屋探しのポイントや家賃を抑えるコツ

  5. 専門学校の面接にかかる時間はどれくらい🤔🤔?面接中に注意すること!

  6. “一生に一度の特別な日”を最高に可愛く💕【成人式準備ガイド】

  7. あなたは正しく使えてる?覚えておきたい【正しい日本語講座】💡

  8. 知らないなんてもったいない!?オトクな学割特集💕2018冬版✨

  9. 卒業旅行で高校生活最後の思い出づくり。まず目的地と予算を決めよう✨

PAGE TOP