“夏バテでダイエット”はNG💦リバウンドにつながる理由🤭

30℃を超える日が続く今年の夏💦

暑さで夏バテしてしまうと、食欲も落ちやすいですよね😕

見る見るうちに体重が減って
「ラッキー!ついでにダイエットしちゃお」
という子も多いのでは?🤔

今回は、JKがやりがちな夏バテダイエットがリバウンドにつながる怖―い理由を紹介!

まずは夏バテ度をチェック

まずは自分の夏バテ度を知りましょう!

思っていたよりも重度の場合は、
すぐに病院に行くようにしてね!🚑

□冷たいジュースやお茶、ビールなどをよく飲む
□火を使わない冷たい食べ物をよく食べる
□野菜はあまり食べない
□寝る時もクーラーをかけている
□夜遅くまで起きている
□汗をかくので水分を控えている
□冷房の効いた場所にいることが多い
□入浴はシャワーですませる
□運動はほとんどしない
□階段を昇っただけで息切れする

チェック数0~2個・・・夏バテ度5% ほとんど夏バテしていない状態です。

チェック数3~5個・・・夏バテ度30% このままでは夏バテを起こしてしまう可能性があります。

チェック数6~8個・・・夏バテ度60% 夏バテの可能性大!

チェック数9~10個・・・夏バテ度100% 大変危険な状態です。

夏バテで痩せるのは危険!夏バテ度をチェックして健康的なダイエットを!

特に当てはまった数が9〜10個の子は、
すぐに病院へGO!!!!!

リバウンドしやすい理由①
食べずに痩せる

体重計に乗る度に、どんどん減って行くってダイエッターには快感ですよね😏

でも、食べずに痩せてしまうことは、その後のリバウンドにつながります。

夏バテの食欲低下によって食事をとらないと、もちろん一時的に体重は減るのですが、暑い夏が終わると同時に食欲が回復し、今まで食べなかった反動でさらに食欲がアップしがちです。
体重が減ったといっても運動をしない食事制限のみだと、エネルギー消費に欠かせない筋肉が減少してしまい太りやすい体質になってしまいます。
食事制限をするにも、筋肉量を減らさないようにすることが大事になってきます。
夏バテ中のダイエットには3つの危険が!効果的な対処法はない?

体重が減るのは一時的なもので、
体調が回復した時には食欲もしっかり回復。

むしろ。食べていなかった反動で
前よりも食欲がUPしちゃう場合も💦

リバウンドしやすい理由②
筋力の低下

夏バテで痩せた場合は、筋力💪が落ちていることも。

そうすると基礎代謝が落ちてしまい
今までと同じ量の食事しかとっていなくても、カロリーが燃焼できずに太ってしまうことも😭

食欲不振で体力も気力も落ちてしまった体は、筋肉も落ちたと考えられます。食事が徐々に普通食に戻ってきたからと食べているだけだとリバウンドする可能性があります。落ちた筋力を戻す為にも、軽い運動を生活に取り入れるように心がけましょう。筋力の落ちた体は、基礎代謝も落ちているので、今までと同じ食事量でも太ってしまう可能性があるのです。
基礎代謝は、何もしていなくても体に入ったカロリーを燃やしてくれるものです、基礎代謝が低いと寝ている間など体を動かしていない時間に燃焼されるカロリーが少なくなってしまいます。基礎代謝を上げて、太りにくい体作りをする事が、リバウンドを防いでくれる事に繋がる可能性があるようです。
夏バテで痩せた!というのは体に悪影響!?原因と対策を知ろう!

-17㎏痩せに成功した
ギャル社長漫画家の浜田ブリトニーさんも、夏バテダイエットの危険を実感してるみたい😖

夏バテで痩せた❣ラッキー💕
って一瞬思ったりもしますが

こんな感じで栄養が偏って体重が落ちた人は
リバウンドをしやすいだけではなく
太りやすい体質になってしまうんです🐷

なので❣目先の体重が落ちたとしても
長期的にみると太りやすいカラダ
になってしまうので要注意⚠

夏バテで痩せたカラダは確実に

冬の時期にリバウンドしやすいです💦
夏バテダイエットは危険

 

リバウンドを防ぐためには??

①栄養価の高い食事をとる

汗と一緒に出て行ってしまう
ビタミンミネラル」をとることが重要✨

お肉や乳製品の他にも、果物もおすすめ💓

汗をかくと、代謝を高めるビタミン・ミネラルが一緒に排出されてしまいます。また、疲労回復には細胞の材料であるたんぱく質が欠かせません。夏は水分だけでなく、ビタミン・ミネラルやたんぱく質の補給を徹底しましょう。
水分補給の際に塩分を一緒に摂取したり、食事に肉や魚、卵、乳製品、大豆製品などのたんぱく源や、ビタミン・ミネラルが豊富な野菜・果物を積極的に取り入れましょう。
「夏バテ=痩せる」とは限らない!夏のダイエットの注意点と成功のコツ

 

②適度な運動を継続する

激しい運動は夏バテに拍車をかける場合も💦

夏のダイエットには、簡単にできる「ヨガ」がオススメ💓

夏バテでも筋力をキープして、食欲の秋も乗り越えられる体になっちゃおう👌!

夏にダイエットをするならヨガをすることをおすすめします。ヨガは深い呼吸をしながら行う運動なので脂肪燃焼が進みやすく、ストレッチによってリンパの流れがよくなってむくみを解消することも出来るのです。特におすすめのヨガのポーズが木のポーズです。木のポーズは骨盤の歪みを矯正する効果もあります。

1.両足をくっつけて真っ直ぐ立ちます
2.右足のかかとを左足の太ももの内ももを押すように添え、片足立ちします
3.両手を胸も前で合わせてゆっくり頭の上まであげます
4.この状態で30秒間呼吸をしながらキープして反対側も同様におこないます

この木のポーズを右足、左足でそれぞれ3回ずつを目安に行いましょう。
夏のダイエットにおすすめの運動法と注意点

 

まとめ

いかがでしたか??

体重が減ると「痩せてる」って思ってしまうけど、単に筋肉が減っているだけなんだね😢

一年中痩せやすい体でいるために、夏バテダイエットから卒業しちゃいましょう!✨

以上、“夏バテでダイエット”はNG💦リバウンドにつながる理由🤭でした♡

 

他の記事も見てね👀♡

関連記事

  1. 自分のために知っておこう!「性病」について!

  2. 肌に天敵「日焼け」!⚡日焼けしてしまったものはしょうがない!肌にダメージを残さないアフターケアを!✨…

  3. 【恋愛で悩んでる人必見!👍】ベストセラー小説「嫌われる勇気」から恋愛を学ぶ!心理学者アドラーの名言集…

  4. ハンドクリームだけじゃ足りない!【ひどい手荒れや乾燥に“重ねる”ハンドケアのススメ🙌💓】

  5. いつ浴びる?🤔エッチする時のシャワーのタイミング🚿♡

  6. 【生理不順編】人によって重さも期間もそれぞれ😳生理について!

  7. ほとんどのJK が間違った使い方を…!? カラコンの正しい使い方を教わってきました✨

    ほとんどのJK が間違った使い方を…!? カラコンの正しい使い方を教わってきました✨

  8. なんで許してくれないの?😢高校生カップルのお泊まりについて!

  9. 二重あごの原因&簡単すっきり見せの小顔テクニック😉💕

    二重あごの原因&簡単すっきり見せの小顔テクニック😉💕

PAGE TOP