解消してスッキリ💓気になる“むくみ”の予防法☺️

ミニスカートや半袖👚
暑いと自然に露出が多い服装になるよね🤔

そんな時に気になるのが「体のむくみ

手や足以外にも、
一年通して顔のむくみも気になるよね、、、。

そこで今回は「むくみ」について調べました☺

原因をしっかり理解して、
夏のむくみ対策を万全にしよう〜〜✊

「むくみ」って何?

人の体の約60%は、水分でできているって知ってた?👀

その水分の中の、老廃物を除去してくれる
細胞間液”がうまく作用しなかったり、
血液の循環が悪くなって、余分な水分を体に溜め込むことで発生するのが「むくみ」という現象みたい😲

むくみは「浮腫(ふしゅ)」ともいい、日常生活でよく見られる症状のひとつです。
私たちの身体の約60%は水分で構成されていますが、そのうち3分の2は細胞内に含まれています。
残り3分の1は血液など細胞外に存在し、そのほとんどが細胞間液といわれるものです。
この細胞間液は全身を巡り、細胞に酸素や栄養素を行き渡らせ、老廃物を除去した後に血液と一緒に心臓に戻り、また全身に送られるというサイクルを繰り返します。
むくみは、この細胞間液がうまく血液に戻らない場合に起こります。
あるいは血液の循環が悪く、滞った場合や余分な水分を溜め込んでしまった場合もむくみの原因となります。
脚のむくみがひどい方は必見!むくみ解消のポイントとは

 

むくみ度をチェック!!

 
「むくみ」についてわかったところで、
次はむくみ度チェック〜👣

下のチェックリストで、自分のむくみ度を調べてみよう〜✊!

以下の15項目の中から、普段の生活であてはまる項目がいくつあるか、チェックしてみましょう。
□ 立ち仕事や座り仕事など、長時間同じ姿勢でいることが多い
□ 運動不足、あまり汗をかかない
□ 睡眠時間が不規則、寝不足
□ 肩こりがひどい
□ 冷え性
□ いつも疲れを感じている
□ 週3日以上飲酒をする
□ 便秘気味
□ 冷たい飲み物や食事を好む
□ 濃い味付けの食事が好き
□ 油っこいものやスナック菓子が好き
□ 甘いものが好き
□ シャワーのみの日が多い
□ ストレスをためやすい
□ 締め付けの強い下着や服をよく着る

あてはまる項目が1〜5個の場合
最近ちょっと疲れやすいかな?と感じることがありませんか?十分な睡眠と健康的な食生活を心がけて、少しでもむくみの発生を防止しましょう。

あてはまる項目が6〜11個の場合
自分ではむくんでいることを自覚していない場合もあるため、日頃から食生活や運動、睡眠などの生活習慣を気にかけるようにしましょう。

あてはまる項目が12個以上の場合
自分でもむくみを自覚できるほど、むくみの可能性が大!気がつかないうちに内蔵に負担がかかっていたり、腰痛を抱えている場合も。早めの改善策が必要です。
「むくみ」と「太っている」の違いとは!?足のむくみ度チェック方法

 

むくみの原因は?

JKがやりがちな事もたくさん😭
ひとつずつ紹介していくよ!

長時間の同じ姿勢

よくあるのが、バイトで長時間立ちっぱなしのケース😭

足に水分などが溜まってしまうのが原因なんだって、、、😨

立ちっぱなしの姿勢のせいで足が痛くなったりむくんだりするのは、血液やリンパ液、水分などが足にたまってしまうことが主な原因です。冷えや寒さにより、血めぐりが悪くなると、さらに足の痛みやむくみが悪化する場合もあります。
立ち仕事で足のむくみがひどい。ふくらはぎもパンパン…

 
女子特有の生理

毎月来る生理、、、
“むくみ”を感じる子も多いのでは?🤔

ホルモンバランスが乱れて血行が悪くなり、むくんでしまうんだって!😨

生理前や妊娠中、更年期にはホルモンのバランスが変化するため、自律神経の乱れから血行が悪くなりむくみが出やすくなります。
むくみ

 

塩分の取り過ぎ

からだというのは、塩分の濃度を一定にしようと常々動いています。だから、塩分の多いものが入ってくれば、それを薄めるため、水分を溜め込んで濃度を一定にしようとするんですね。だから、塩辛いものを食べるとのどが渇く、なんだかからだが重たい、むくんでいるという状態になるわけです。
そのむくみ、塩分過多かも!?

 

水分不足

むくみを気にして水分を極端に少なくすることも、実はむくみの原因!!😥

体重50㎏の子は、1日1.5ℓの水が必要なんだって😵

「むくみを気にして水分を摂らないようにする人が多いようですが、水分不足からむくみを引き起こしていることもあります。水分不足を感じた身体は水分を溜め込んでしまうんです。むくまないためには、飲んで流すことも大切。1日に摂りたい水分の目安は、体重×30mlと言われています。体重50キログラムなら1.5リットルの水分が必要何ですよ」
【医師は語る】足のむくみの原因は、水分の取りすぎではなく水分の◯◯だった

 

効果的なむくみ予防法

ずっと同じ姿勢でいることや、冷たい飲み物の飲み過ぎもNG🙅‍♀️

クーラーで体が冷えちゃうことも多いから、防寒対策でむくみも防いじゃおう☺💓

●むくみになる前の予防に力を入れましょう。
●オフィスではひざ掛け、カーディガンなど冷やさない工夫をしましょう。
●1時間以上、同じ姿勢にならないよう意識的に動くようにしましょう。
●運動不足になりがちなら、意識して階段を利用して脚の筋肉をつかいましょう。
●冷たいものばかりではなく、常温の飲料やカフェインなしのハーブティなどに変えてみましょう。
●余分な水分を排出する作用のある「カリウム」を多く含む食品、すいか、アボカド、落花生など取るようにしましょう。
●しっかりお湯をためて入浴しましょう。
夏のあなたの足、「むくみ」は大丈夫?「足のむくみ解消」5分間ケアでステキな足へ。

 

まとめ

いかがでしたか??

ファッションを思いっきり楽しめる夏✨

体のむくみをスッキリ解消して、
オシャレを楽しんじゃいましょう〜💓

以上、解消してスッキリ💓気になる“むくみ”の予防法☺でした!

 

他の記事も見てね👀♡

関連記事

  1. こっそり教えて!!「みんなのH」について!

  2. 夏直前!気になる背中のブツブツについて🧐

  3. 気をつけて💦夏のプールで移りやすい3つの感染症!😢

  4. 二重あごの原因&簡単すっきり見せの小顔テクニック😉💕

    二重あごの原因&簡単すっきり見せの小顔テクニック😉💕

  5. 不安だから教えて欲しい😖「初体験」について!

  6. 自分のために知っておこう!「性病」について!

  7. 【恋愛心理学】好きな人と両想いに…恋愛心理テクニック8選💕

    【恋愛心理学】好きな人と両想いに…恋愛心理テクニック8選💕

  8. 【生理不順編】人によって重さも期間もそれぞれ😳生理について!

  9. 胸のトラブルは「成長期」が原因😶?! JKの胸について🎀

PAGE TOP