男子からモテるヤキモチの伝えかた💓

まずはヤキモチとは???

自分にとって特別なものが第三者により失われてしまう事を怖れ、不安に思うマイナスの感情の一つ。その感情が大きく強くなる事が「嫉妬」と言います。

この“嫉妬=ヤキモチ”は、相手が自分の中で少なからず好意があるからこそのもので、決して「自分は醜い人間だ」などとストレスを抱える必要はありません!!

もちろんマイナスの感情ではあるので、相手へのぶつけ方を間違えてしまえば喧嘩の原因にもなりますし、そもそもの関係を壊してしまう事だってあります😢💦

詮索から束縛。攻撃的になる。

不安なことがあると相手に「何処で誰と」などと質問攻めをして詮索をしてしまう場合があります💦

そして納得ができないと「~しないで」と言ってしまい、これが“束縛”につながります。

実は人は同じ事を何度も言われる、疲労や面倒くさいと思ってしまいます。ずっと言い続けるのはよくありませんね😓

そしてこの束縛がエスカレートをしてしまい、相手に攻撃をしてしまう人もいます。

どんなに気になっても、納得がいかなくても相手にアナタが攻撃をしてしまうと攻撃的な人と勘違いされてしましますので、そこは一旦気持ちを落ち着かせましょう。

そして上手く相手に伝えることでより仲が深まることもあります✨

そんな方法をご紹介いたします〜💓

 相手への伝え方💓

(※相手が機嫌悪くない時にしてね)

相手が好意的に思う伝え方
①拗ねる
②悲しむ
③甘える

相手が不愉快に思う方法
①機嫌が悪くなる
②しつこい
③細かく詮索
④束縛
⑤ヤキモチの対象への攻撃

まずは拗ねるて相手に伝えてみる💓



拗ねるは、むやみに冷たい話し方をするのではなく、少しふくれ面になったりと表情で示すことがオススメです☺️

そして、怒るのではなく、寂しい・悲しいをだし、しょぼくれるイメージです。

一歩間違えれば機嫌が悪いと勘違いされるケースもあるので、ほどよく可愛らしくやってみましょう⭐️

行動でも甘えて2人の距離を縮めよう💓

”甘える”
相手に素直に甘えて本当に好きだという気持ちを伝えてみましょう💓恋人の場合は何も言わずに相手にギュッとくっつくのが効果的です☺️

人は身体が触れ合う事で相手を意識し、安心感を得ます。

またこれは拗ねる・甘えるも共通なのですが、LINE・メールなどの画面越しでの伝え方はやめましょう!!

画面越しでは表情も声のトーンもわからないので、あなたの気持ちが正確には伝わりません。

直接が一番なのですが、相手と会えない人は電話でも大丈夫です👍✨

一番は相手に思いを伝える気持ちです💓

 

ポイントは“かわいい💓”と思ってもらうこと

今回、男女にヤキモチについて聞いてみましたが、どちらも「自分の事好きなんだな」と思えるので恋人には存分にしてほしい!!とのことでした✨

ただ、付き合っているわけではない友達にされるのは「ちょっと…。」との意見もありましたので、そこは気をつけましょう✨

これらの自然なヤキモチのぶつけ方で相手との仲をより一層深めて自然と可愛いく愛される女子になりましょう💓

以上、男子からモテるヤキモチの伝えかた💓でした😊

関連記事

  1. 秋おしゃアイテムでモテるデートコーデ♥️

  2. 「友達以上恋人未満」に隠れる男子の本音💭

  3. 3名様直筆サイン色紙プレゼント♡ くまちゃんこと久間田琳加さんにインタビュー!!

  4. 3名様サイン入りチェキプレゼント♡ れいぽよこと土屋怜菜さんにインタビュー!!

  5. 簡単にできる♥️可愛く盛れるハロウィンプリ特集✨

  6. みんな知りたい!!「ひとりエッチ」について!

  7. 【男子に聞いた】好きな女子のヘアスタイルランキング!✨

  8. 3名様サイン入りチェキプレゼント♡ たいころりんこと那須泰斗さんにインタビュー!!

  9. 【PickUP】ダイソー新作チェック!“コスメ柄グッズ”がおしゃれと評判です♡ by LOCARI…

PAGE TOP